Thinker!

どれも無料!子供たちの学習をサポートするサイトをご紹介

2020/05/06

全国の学校授業が始まったのは、3/2からでした。2か月近く学校がお休みになり、子供たちの勉強の遅れが心配な親御さんがとても増えていると思います。

家庭勉強させるといても、ずっと親が隣についているのも難しい・・・

こうなると、頼りになるのはオンラインの学習サービスです。今回、無料のものを集めてみました。

「座って、勉強する」という子供にとって一番忘れやすい習慣を、これで取り戻してもらえるのではないでしょうか。

 

・総数はなんと7000本!NHKならではのハイクオリティな番組

おうちで学ぼう!NHk for School
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

 

幼稚園児から中高生まで学年別に動画教材が作られています。
サイトの文章の漢字には全てルビがふってあり、子供が一人で勉強ができる配慮がしっかりされているところもありがたいです。

たくさんあって、何を見たらいいか分からないということがないように、「先生が選んだおすすめ動画」もあります。まさに、至れり尽くせりのサービスで文部科学省のお墨付きです。

 

・学校と同じく、時間割にそって学習させてくれる

ベネッセ小学講座 きょうの時間割

https://sho.benesse.co.jp/cp/sho_online/index.html?_ga=2.255747208.1080464476.1588662066-886002879.1588389582

 

8:45から11:45まで、一日4教科を動画配信しています。

朝礼や終礼もあり、黒板で先生が板書するなど、学校の様子を再現しています。

英語や体育、作文や音楽の授業もあり、大人がみても楽しめます。

午前中はこれで勉強すると決めておくと、生活にリズムもできそうです。

 

・歴史を学ぶなら、漫画が一番かも?!

小学館 日本の歴史

https://kids-km3.shogakukan.co.jp/

 

図書館に必ず置いてあるあの「学習まんがシリーズ」が、シリーズ全館無料公開されています。

サイトは、スマホ・タブレット向けに作られているので、そちらでみるとページめくりがスムーズです。

「歴史は漫画で覚えた」という大きいお友達も多いのではないでしょうか。なぜこの時代にこの事件が起きたのか、この時代はどんな暮らしをしていたのかを、ストーリーとしてリアルに感じられるため漫画のほうが理解しやすいかも知れません。

 

学年を超えて、ハイレベル学習も

 

「自分の学年の番組だけでなく、ほかの学年の番組もみてみるといいよ!」

とHNKのサイトにもある通り、この時期は学年を超えた学習もできます。これは、今の時期の数少ない恩恵かも知れません。

 

 
国内初、micro:bitを使った小・中学生のためのオンラインプログラミングスクール

この記事を書いた人

ブログ - ピックアップ
さっそく始めてみよう!!
Let's get started
キャンペーンのご登録はこちら